[独自: DXの教科書] New York Times Innovation Report 日本語訳のダウンロード開始

  • 2022.07.21
  • DX
[独自: DXの教科書] New York Times Innovation Report 日本語訳のダウンロード開始

New York Times Innovation Report 日本語訳のダウンロード開始

世界を代表する新聞社「New York Times」が、そのデジタルトランスフォーメーション(DX)に社運を賭けて取り組むために作成した有名なレポート「New York Times Innovation Report」を株式会社クラウディットにて独自に日本語訳を行いました。全94ページにわたって業界を問わず参考になる「DXのための教科書」とでもいうべき内容です。ぜひダウンロードしてお読みください(無料です)。

“[日本語訳] New York Times Innovation Report - 全94ページ” をダウンロード NYT-Innovation-Report-20220721.pdf – 342 回のダウンロード – 20 MB

New York Times Innovation Report とは?

2014年に「紙の新聞からデジタルファーストへ」変革するための取り組みについてのレポートとしてサルツバーガー氏を中心に10人のチームが2014年にまとめたものです。社内外の数百人にインタビューしてまとめた社内レポートでしたが、バズフィードがスクープして公開したことで世界中のメディア関係者に読まれました。

なぜNew York Times Innovation Report なのか?

このレポートをおすすめする理由は3つあります。1つめは「レガシー型のビジネスからデジタルビジネス」への転換をした事例であること。2つめは世界的に見ても稀に見る「デジタル化の成功事例」であること。3つめは、デジタル化を単なるテクノロジーによる変革ととらえるのではなく、組織づくりや人材確保なども含めた「会社全体のトランスフォーメーション」だと捉えていることです。

このレポートが作成された2014年から8年が経過した2022年にニューヨークタイムズはデジタルのサブスクリプションの販売数が1000万を超え、激減した紙媒体のビジネスを補って成長を続けています。

参考情報

DXカテゴリの最新記事