“現実解”としてのマルチクラウド