「クラウド前提の時代」の到来–攻めと守りで知るクラウドの意義