ソフトウェアジェネレータによる未来のシステム開発–新しいクラウドの潮流(3)